お金をかけない美容術

キレイな人はお金をかけていない

キレイになるために、エステに通ったり、高価な化粧品を使ったり…。
キレイになりたいと思ったら、お金がたくさん必要になるというイメージを持っている方は、少なくはないと思います。
しかし、実はキレイな人ほどお金をかけずに行うことができる美容方法をたくさん実践しているのです。
どういうことなのでしょうか。

エステ通いや高価な化粧品は、確かに高い効果を得ることができます。
しかし、高価であるがゆえに、長く継続させることができないという欠点があります。
どんな美容法でも、継続させることができなければ高価を発揮しません。

反対に、安価な化粧品であっても、正しく効果的に使用することができていれば、高い効果を発揮してくれますし、安価であるがゆえに継続しやすくなります。
特に近年は、美容家の方々にコスパの良い美容方法が注目されており、化粧品メーカーなども、コスパを第一に考えた商品を多く開発するようになりました。
つまり、今はお金をかけることなく、効果的に美しくなることができるようになったということなのです。

スチーマーがなくてもツルツルに

美顔器や、スチーマーなど、お肌をキレイにするための美容グッズはたくさん出回っています。
しかし、そんなものが無くても似たような効果を得ることができるようになっています。

お肌の毛穴を開き、奥の汚れを除去したり血行を良くしたりする効果があるスチーマー。
これは、沸騰させたお鍋を用意し、バスタオルなどを頭にかぶってお鍋の蒸気を逃がさないようにしながら顔に浴びることで、スチーマーと同様の効果を得られます。
顔の毛穴を開かせた状態で、手持ちのベビーオイルやオリーブオイルを顔に広げてクルクルマッサージをすると、顔の角栓や毛穴汚れを無理なく除去することができますよ。

家族みんなで使えるクリームで美肌に

子育て中は、自分にかける時間も少なく、お肌の調子が悪くなることも少なくありません。
睡眠不足など、心身の疲れがお肌に現れることも少なくないでしょう。
そんなときにおすすめなのが、家庭によくあるお手頃価格のクリームを使ってパックをするという方法です。

ドラッグストアなどで、300~800円くらいで売られているような、身体全体に使用することができるようなクリームがありますよね。
それを洗顔後にたっぷり塗り、10分ほど放置してキレイに洗い流します。
塗ったままの状態でお風呂のお湯につかったり、蒸しタオルを顔にかけたりすると、血行がよくなってより効果的になります。

ポイントは、ケチらず顔がクリームで埋め尽くされるくらいたっぷり使うことです。
安価なクリームならではの贅沢な使い方ですよね。
使用後は、お肌がモチモチになりますよ。

ただし、オイリー肌の方や、お肌が敏感な方は、ニキビができてしまったり、肌トラブルを起こしたりすることもあります。
そんな方は、パッチテストをしたり、様子を見ながら使ったりと、注意しましょう。