ママにも欲しいクリスマスプレゼント

ご褒美は子どもだけじゃない

自分が子どもの頃は、クリスマスが近づいてくると、「どんなプレゼントがもらえるのかな?」「どんなご馳走が食べられるのかな?」とワクワクしたものです。
しかし、いざ大人になって、そのワクワクを提供する側に回ってしまうと、クリスマスは楽しいものだけというわけにはいかなくなってきました。

特にママは、子どもが好きなプレゼントを購入するために家計をやりくりしたり、ご馳走を作るためにキッチンにこもったりとなかなか忙しいものです。
出費が多く慌ただしいクリスマスシーズン、昔のように楽しめないという方も少なくないのではないでしょうか?

そんなクリスマスですが、子どもばかりが楽しむイベントではありません。
友人からもらうこともあるかもしれませんし、やはりパパからのプレゼントは期待したいものです。
ご褒美の意味でもプレゼントをもらえたらとても嬉しいはず。

では、実際にプレゼントをもらったママはどんなものをもらっているのでしょうか?
気になるデータがあったので見てみましょう。

どんなプレゼントをもらった?

プレゼントの中身で最も多いのは、ファッションアイテムである洋服や靴などが多いようです。
豪華なプレゼントになると、普段は買ってもらえないようなジュエリーや、ブランドのカバンや財布などもらう方もいるとのこと。

また、物だけではなく、旅行やディナーなど思い出作りというプレゼントをもらった方もいます。
クリスマス当日は家族で過ごし、クリスマス前後にお子さんを預かってもらい、夫婦だけでディナーを楽しむという方も多いようです。

子どもがいると、なかなか夫婦2人だけでデートをする機会も無くなってきますから、このような機会が年に1回でもあると、嬉しいものですよね。
下記のホームページではママへのプレゼントランキングが発表されていますので、こちらも参考にしてみてください。
>>https://bestpresent.jp/mother/

実際に欲しいプレゼントは

では、ママが実際に欲しいプレゼントには一体どんなものがあるのでしょうか?
もちろん、前述したファッションアイテムやジュエリーなども欲しいものの上位に挙がっていますが、それ以上にママ達が欲しいのは、ゆっくりすることができる時間です。
なぜなら、子育ては365日24時間休みがないからです。

自分ひとりでゆっくりと休む時間が欲しいというのは、なかなか切実な話。
また、「いつもありがとう」などの優しい言葉かけが欲しいという意見もあります。
今年はぜひ、子育てから解放された自由な時間や、優しい言葉かけをパパにおねだりしてみると良いかもしれませんね。